LINE@で友だち追加

【カンボジア国内の新型コロナウイルス感染に関して】|INFORMATION|CITY HOUSE(CAMBODIA)CO.,LTD(シティーアセットマネージメント株式会社)|成長するカンボジアの未来を共に。

INFORMATIONインフォメーション

カンボジアに関する情報を発信していきます

NEWS

お知らせ

2020-02-17

NEWS

【カンボジア国内の新型コロナウイルス感染に関して】

世界中で蔓延している新型コロナウイルスですが、カンボジアではどのような状況であるのか、国や報道各社が公表しているニュースをまとめました。


◆カンボジアの感染者数状況(Khmer Timesより)

写真の説明はありません。

左から感染者数、回復者数、死者数です。グレーは世界の感染者数。
カンボジアでは、現在、感染者数1人、回復者数1人
この感染者はシハヌークビルの中国人男性と公表とされています。



◆各国拒否のクルーズ船「ウエステルダム号」の入港受け入れ
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO55566100T10C20A2FFE000?s=4
(日本経済新聞より)

日本などに入港できなかったクルーズ船「ウエステルダム号」が13日、カンボジア南部のシアヌークビル港沖に到着。現地メディアによると乗客の半分程度が米国人で、日本人5人を含む乗客乗員2000人超が乗船している。 同号は日本に入国を断られた後、フィリピンのマニラ、タイにも入港できず、約2週間停泊できずにいた。

カンボジアに到着したクルーズ船「ウエステルダム号」=ゲッティ共同



・乗客の感染を確認
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200215-00000128-kyodonews-soci
(共同通信より)
https://www.kh.emb-japan.go.jp/itpr_ja/b_000129.html?fbclid=IwAR2yrndoPeoXa6erzZ90-f4aQiBDIAyqFhXppWtpYTxnLzhl8U9v183HMwA
(FNNプライムより)


受け入れた客船に乗客していた女性がクアラルンプールへ渡航後陽性が発覚。カンボジア政府が再検査を要請するも、陽性反応あり。



弊社カンボジアスタッフの主観ですが、

今回の受け入れはカンボジアの人たちは寛容。
どこかがいつかは受け入れないといけない、カンボジアよりも豊かな国々が入港拒否してきた中で、受け入れたという事が道徳的に賞賛されてるようです。


カンボジア国内においては、日本よりも敏感に対策を打っているように私はみえます。


ご参考までに。
日本語で対応可能な医療機関一覧です。(在カンボジア日本国大使館HPより)
https://www.kh.emb-japan.go.jp/itpr_ja/b_000129.html?fbclid=IwAR2yrndoPeoXa6erzZ90-f4aQiBDIAyqFhXppWtpYTxnLzhl8U9v183HMwA

※注意して頂きたいのが、こちらは日本語対応可能な医療機関ということであるだけで、コロナウイルスの検査が出来るわけではありません。



世界中どこにいようと、
手洗い・うがい・マスクの着用をとにかく徹底することですね。